健康保険を使用した訪問マッサージ

●筋肉の麻痺や関節拘縮があるなどの症状がある。

●歩くのが困難。又は、寝たきりである。
・脳梗塞後遺症、脳出血など脳血管障害
 疾患で半身不随があり歩くのが困難な方
・パーキンソン病、筋萎縮性側索硬化症などの神経障害疾患
・変形性関節症(膝、背中)などで歩くのが困難な方
・関節リウマチで歩くのが困難な方
※健康保険で訪問マッサージや訪問鍼灸を受ける場合、医師の証明書(同意書)が必要となります。
※健康保険の負担割合 (1~3割) で施術を受けることができます。
 障害者医療受給者証をお持ちの方は、1ヶ月の負担金の上限が1,000円までとなります。
※病名に関わらず筋肉の麻痺がある・関節が硬くて動かないなどがあれば可能な場合もありますので
 ご相談ください。

訪問マッサージの3つの効果

  • 1. マッサージ効果

    血液・リンパの循環や代謝を促進させてむくみや床ずれの改善と予防をします。
    硬くなった関節や筋肉を緩めて痛みや痺れを軽減させます。

  • 2. リハビリ効果

    関節の動きを良くして筋力の低下を防ぎ、立ち上がりや歩行訓練により身体機能を向上させます。
    寝たきりの方であれば、衣服の着脱、トイレの動作オムツの交換等が楽にできるようになります。

  • 3. 精神的ケア効果

    患者様との信頼関係を築きながら精神的なケアも行います。
    ご自宅でのマッサージなので、お気軽な気持ちで施術を受けられます。

健康保険を使用した訪問鍼灸

・神経痛(例、坐骨神経痛、三叉神経痛、など)
・リウマチ
・五十肩
・頚腕症候群
・腰痛症
・頚椎捻挫後遺症(いわゆるムチ打ちの事)
※健康保険で訪問マッサージや訪問鍼灸を受ける場合、医師の証明書(同意書)が必要となります。
※健康保険の負担割合 (1~3割) で施術を受けることができます。
 障害者医療受給者証をお持ちの方は、1ヶ月の負担金の上限が1,000円までとなります。

訪問鍼灸の3つの効果

  • 1. はり・お灸による疼痛緩和効果

    症状のある場所や「ツボ」に直接はりやお灸を行いますので、即効性のある効果が期待でき痛みの緩和や筋肉のこわばりを改善します。

  • 2. リハビリ効果

    関節の動きを良くして筋力の低下を防ぎ,立ち上がりや歩行訓練により身体機能を向上させます。
    寝たきりの方であれば、衣服の着脱、トイレの動作オムツの交換等が楽にできるようになります。

  • 3. 精神的ケア効果

    患者様との信頼関係を築きながら精神的なケアも行います。
    ご自宅でのマッサージなので、お気軽な気持ちで施術を受けられます。